■シンザン記念を攻略するツボ■

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

昨年の勝ち馬アーモンドアイは史上5頭目の牝馬3冠を達成。近2年は「上がり最速馬」が勝利している。今後を占う意味でも重要な一戦となる。

近2年は「上がり最速馬」が勝利
20190104_112954
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近6年で「ハイブリッド指数」1番手は4頭、「推定前半3ハロン」1位も4頭が3着以内。「推定後半3ハロン」1位も3頭が3着以内に入っている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「+」か展開マーク付き。2番手なら「中」より内目で、何らかの印入り。2番手からの勝ち馬なら、多頭数時に。通常は1番手からとなります。

近2年の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


6番ドナウデルタはデイリー杯2歳Sでゴチャつくロス。

レース特記=「ゴチャ」

Com08191212_
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には高くはない。

「ハイブリッド指数」=《46》

Hc08191211_

一戦ごとに馬体重が減っている点も気掛かり。

一戦ごとに馬体減

Hc08191211__2

4番ゴータイミングは東京スポーツ杯2歳Sは直線で追うのを止めての大敗。

レース特記=「直追止め」

Com08191212__2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には上積みが必要。

「ハイブリッド指数」=《39》
Hc08191211__3

5番アントリューズは1600mで2連勝。

レース特記=「適距離」

Com08191212__3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レースラップのラスト2ハロンが11秒台と速い。

レースラップのラスト2ハロン=11秒台と速い
Com08191212__4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《50》に到達している。

「ハイブリッド指数」=《50》

Hc08191211__4

川田騎手を確保して勝負気配。

「騎手×厩舎成績」
2
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


7番ニホンピロヘンソンは新馬戦、もみじSを2連勝。

「ハイブリッド指数」=《50》

Hc08191211__5

朝日杯FSは出遅れが敗因。落ち着きが欲しい。

レース特記=「ダッシ×」「掛り気味」「落着ほし」
Com08191212__5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ヴァルディゼールは新馬戦のレースラップのラスト1ハロンが優秀。

レースラップのラスト1ハロン=11秒2
Com08191212__6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《44》と高い。

「ハイブリッド指数」=《44》
Hc08191211__6

ロードカナロア産駒は3頭出しで勢いがある。

「種牡馬=◎」
Rodo
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

3番ハッピーアワーはデイリー杯2歳Sは距離延長を克服。

レース特記=「距離○」
Com08191212__7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前残りの流れを差してきたのは立派。

上位3頭のコーナー通過順位など
1
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


「ハイブリッド指数」=《50》超えと上々の内容。

「ハイブリッド指数」=《51》

Hc08191211__7

スタートが悪いのが課題。

「出遅れ率」=《100%》
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

9番パッシングスルーは初戦はレースラップのラスト2ハロンが速い。

レースラップのラスト2ハロン=11秒1-11秒3

Com08191212__9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前走からの上積みがあってよい。

「ハイブリッド指数」=《46》

Hc08191211__8

「インスタグラム」に書いた通り、過去10年で1~4枠が7勝、5~8枠が3勝。内枠は頭数が少ないので、勝率&複勝回収率では圧倒している。

過去10年の枠番別成績
Photo_3


→先週分の無料サンプルはコチラから

結果は → 成績新聞

Photo_45

<京都11Rシンザン記念の結果>
1着.2番ヴァルディゼール (4人気)
2着.1番マイネルフラップ (10人気)
3着.10番ミッキーブリランテ(2人気)