■天皇賞(秋)を攻略するツボ■

Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」


●木曜想定版
天皇賞(秋)のハイブリッド新聞+「外厩シート」(+明日の園田9R)

●過去5年の天皇賞(秋)の「成績新聞」
タテ版
 ヨコ版


過去5年の前後半の平均は36秒7-35秒4。GⅠにしてはスローペースで流れるケースが多い。「上がり最速馬」は3勝。良馬場では上がり33秒台が要求される。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、3着以内が5回。「推定後半3ハロン」1位も3着以内が5回。厩舎は関東では藤沢和雄、堀宣行、関西では池江泰寿、藤原英昭が複数年で3着以内馬を輩出している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」の1番手が2連勝中。

近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


今年は近3走で逃げて好走している馬がおらず。超スローペースからの瞬発力勝負が濃厚。

"逃げ"がゼロ
Photo_2
→PDF版はコチラから

4番スワーヴリチャードは安田記念では初の1600m戦、前半34秒台前半のハイペース。

1000m通過が56秒8のハイラップ
2_2

1分31秒台前半の高速決着に対応して3着は優秀。

レース特記=「時計速○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京コースは5戦2勝、2着2回、3着1回と好走。

「コース実績」=【2・2・1・0】
3_2

出遅れがどうかだけか。

「出遅れ率」=《55%》
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

4番レイデオロのオールカマーをレースレコードタイで勝利。上がり最速34.3秒は1頭だけ抜けて速い。

上がり最速(上がり2位に0.5秒差)

5_4

ルメール騎手は9月以降のWIN5対象レースは16戦9勝、2着5回の驚異的な成績。安定感は他ジョッキーと比較にならない。

9月以降のWIN5対象レースの成績
Photo_5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

東京コースは昨年のダービーを含め、3戦3連対と好相性。

「コース実績」=【2・1・0・0】
6_2

上がりの速い決着にも対応できるはず。

「推定後半3ハロン」1位=4番レイデオロ
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

9番サングレーザーは好メンバーの札幌記念を快勝。

「ハイブリッド指数」=《73》
7_3

超ハイペースで、1~4着馬は4角9番手以降。

前後半34.4秒-37.6秒(前傾3.2秒のハイペース)
8

2歳以来となる2000mに対応。東京コースの上がりの速い決着の方がよい。

馬特記&レース特記=「時計速○」「上が速○」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番マカヒキは札幌記念で2着。4角で7頭分ほど大外のポジション。

レース特記=「大外回る」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ハナ差の2着は勝ちに等しい内容。

「ハイブリッド指数」=《75》
9

上がりの速い東京コースの方がよい。

馬特記=「芝軽い○」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

武豊Jと友道厩舎のコンビは成績がよい。

騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_7
→先週の日曜分はコチラから

7番アルアインはレイデオロにクビ差の2着とはいえ、3着に0.5秒差は立派。

「ハイブリッド指数」=《73》
10_2

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りでは常に好走している。

「馬名太字」(=放牧先と好相性)
Photo_5
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


10番キセキは毎日王冠で3着。1頭だけ58キロを背負って、悪くはない内容。

「ハイブリッド指数」=《74》
11

距離延長は好材料。

レース特記=「距離短」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ヴィブロスは宝塚記念が4着。

「ハイブリッド指数」=《72》
12_2

折り合い、馬場など、敗因はハッキリしている。

レース特記=「掛り気味」「渋馬場×」「大外回る」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりの速い決着の2000mは向いている。

馬特記=「芝軽い○「上が速○」
7_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、友道厩舎は菊花賞でエタリオウが2着、ユーキャンスマイルが3着。芝の中~長距離での実績は文句なし。

最近の友達厩舎の成績
Photo_6
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「厩舎成績一覧」

福永Jと友道厩舎の成績もよい。

厩舎×騎手成績
Photo_6
→日曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_7
→今週分はコチラから

11番ミッキーロケットは宝塚記念で初G1制覇。

「ハイブリッド指数」=《75》
13

時計、上がりの速い決着は微妙。

レース特記=「渋馬場○」「内枠○」
10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

先週の菊花賞は「ノーザンF天栄」帰りのフィエールマンが快勝。そして、「ノーザンFしがらき」帰りのユーキャンスマイルが3着。

先週の菊花賞の「外厩シート」
Photo_5
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


昨年の天皇賞(秋)も休み明けの3頭で決着。今回は「社台系」の放牧帰りが7頭と多い。

昨年の天皇賞(秋)の「外厩シート」
Photo_6
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


一昨年は「推定後半3ハロン」1位→4位で決着。馬単「3700円」&3連単「32400円」ともに的中して、34万円超えの払い戻し。

★一昨年の馬単&3連単3万馬券★
4911
馬単 37.0×5000円=18万5000円
3連単 324.0×500円=16万2000円
購入5万1000円 払戻34万7000円

昨年も枠連「800円」、3連複「15290円」が的中して、46万円超えの払い戻しを達成。実力上位の2頭が道悪が得意だから、枠連&馬連は美味しい配当に思えた。果たして今年は??

★昨年の枠連1点&3連複万馬券★
4911
枠連 8.0×2万円=16万円
3連複 152.9×2000円=30万5800円
購入7万4000円 払戻46万5800円


●木曜想定版
天皇賞(秋)のハイブリッド新聞+「外厩シート」(+明日の園田9R)

●過去5年の天皇賞(秋)の「成績新聞」
タテ版
 ヨコ版


→先週分の無料サンプルはコチラから


結果は → 成績新聞

Photo_35

<東京11R天皇賞(秋)の結果>
1着.4番レイデオロ    (2人気)
2着.9番サングレーザー  (4人気)
3着.10番キセキ      (6人気)