■セントライト記念を攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬は4角9番手以内で立ち回っている。そして、近2年は「上がり最速馬」が勝利している。

近2年は「上がり最速馬」が勝利
2_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手の5頭が馬券絡み。昨年は「推定後半3ハロン」1~3位で決着。「推定後半3ハロン」3位以内の2頭が馬券に絡むケースは多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」より「外」が優勢。

近2年の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


15番レイエンダはデビューからすべて上がり最速をマークして3連勝中。

3戦すべて上がり最速
3_2

松前特別もレースラップのラスト2ハロン11.4秒-11.3秒と速く、余力十分の勝ち方。

レースラップのラスト2ハロン11.4秒-11.3秒
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レースセンスがよく、勝負所の加速も速い。

馬特記&レース特記=「加速速い」「R振スム」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的にも上積みは十分に見込める。

「ハイブリッド指数」=《60》
3_3

「インスタグラム」に書いた通り、開幕週から外枠が不利とはなっていない。

開幕週の芝は6~8枠で計8勝
Photo_3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

「推定後半3ハロン」1位。ダービー出走組が相手でも末脚は通用する。

「推定後半3ハロン」1位=15番レイエンダ
N11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

4番ジェネラーレウーノはハイペースの皐月賞で3着。

前後半35.5秒-37.3秒(前傾1.8秒のハイペース)
4_2

スタミナがあって、上がりが掛かる決着が得意。

馬特記&レース特記=「上が掛○」「スタミ○」

2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京より中山コースが向いている。

「コース実績」=【2・0・1・0】
5_2

例によって、「ノーザンF天栄」からの放牧帰り。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り

2
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


「追切指数」が高く、秋初戦でも仕上がりはよい。

「追切指数」1位
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

1番ギベオンはNHKマイルCで2着と健闘。

「ハイブリッド指数」=《60》
6_2

追い込み勢が上位を占める展開のなか、先行して粘り込んだ内容は評価できる。

追い込み勢が上位
3
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


デビューから4戦して連を外していない。

「全成績」=【2・2・0・0】
7

5番コズミックフォースはダービーでは16人気で3着に好走。

「ハイブリッド指数」=《65》
8

器用さに欠ける面があるので、東京コースが向いている。

馬特記&レース特記=「府中向き」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、中山でも重賞で2着の実績はある。

「コース実績」=【0・1・0・0】
9

2番グレイルは実力的には上位の存在。

「ハイブリッド指数」=《60》
2_3

レースぶりに進境があるかどうか。

レース特記=「スタ悪い」「追頭上る」「器用さ欠」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番タニノフランケルは先行力があるので、小回りコースが向いている。

レース特記=「小回向き」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

マイペース逃げなら強いので、同型との兼ね合いがどうか。

「ハイブリッド指数」=《61》
3_4

7番ブレステイキングは5戦2勝。

「全成績」=【2・1・1・1】
10

時計、上がりの掛かる条件が得意。

馬特記&レース特記=「時計掛○」「上が掛○」

4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中山でも勝ち鞍がある。

「コース実績」=【1・0・0・・0】
1_3

「上がり3位内率」が《80%》と高く、末脚が堅実なタイプ。

「上がり3位内率」=《80%》
4
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


逃げ馬が3頭おり、それなりのペースで流れるか。

各馬の脚質図
1
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


中団から好走しているタイプに注目したい。

展開的には"4角8以内"が有利か
Photo_3
→PDF版はコチラから

結果は → 成績新聞

Photo_76

<中山11Rセントライト記念の結果>
1着.4番ジェネラーレウーノ(4人気)
2着.15番レイエンダ    (1人気)
3着.2番グレイル     (6人気)