■ファンタジーSを攻略するツボ■

Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

近4年は前半3ハロン35~36秒台のスローペースから、上がり34秒台の争い。「上がり最速馬」は2連勝中。13~16年の勝ち時計の1分21秒台がひとつの目安。

「上がり最速馬」は2連勝中
20181102_02811
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は4頭が3着以内。3番手以内が5勝をあげている。「推定前半3ハロン」1位の好走も多い。そして、近6年はすべて関西馬が勝利している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

4番ダノンファンタジーは初戦がグランアレグリアの2着で、2戦目を順当勝ち。

「ハイブリッド指数」=《48》
20181102_02904

2戦目ともにレースラップのラスト1Fが11秒台と優秀。

レースラップのラスト1Fが11秒台

20181102_03350
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

余力を残した強い勝ち方。

レース特記=「完勝」「直余力有」
20181102_03635
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。牝馬同士では末脚は一枚上。

「推定後半3ハロン」1位=4番ダノンファンタジー
K11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

川田J、中内田厩舎のコンビは相性がよい。

騎手・厩舎データ
2
→土曜分はコチラから

6番レーヴドカナロアは札幌の新馬戦で上がり最速をマークして快勝。

上がり最速をマーク
20181102_03735

レースぶりが幼く、成長の余地は大きい。

レース特記=「R中頭高」「逆手前」
20181102_03807
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ルメールJが続けて騎乗するのは大きい。

「騎手=◎」
Photo_5
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

9番レッドベレーザは初戦のレースラップのラスト1ハロンは11.6秒。

レースラップのラスト1ハロン=11.6秒

20181102_03907
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レベル的には上々。

「ハイブリッド指数」=《40》
20181102_04023

5番ラブミーファインは函館2歳Sの2着は立派。

「ハイブリッド指数」=《51》
20181102_04535

札幌2歳Sは追い込み勢で決着。

1
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


展開が厳しかったので仕方ない。牝馬同士なら巻き返せてよい。

レース特記=「展開厳い」
20181102_04639
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番ベルスールは初戦がハイレベル。

「ハイブリッド指数」=《44》
20181102_04739

レースセンスがよく、重賞でも通用するはず。

レース特記=「直余力有」「R振スム」
20181102_04916
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

休み明けでも乗り込み量は豊富。

「乗込指数」1位
Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「インスタグラム」に書いた通り、先週の京都の芝は「上がり最速馬」が8勝、2着3回。芝の内が荒れてきており、今週からA→Bコース替わっても、大きく傾向は変わらないか。

先週の芝は「上がり最速馬」が8勝、2着3回
Photo_3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」


→先週分の無料サンプルはコチラから

結果は → 成績新聞

Photo_23

<京都11Rファンタジーステークスの結果>
1着.4番ダノンファンタジー(1人気)
2着.1番ベルスール    (4人気)
3着.3番ジュランビル   (6人気)