■京王杯2歳Sを攻略するツボ■

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は36秒1-34秒0、後半の方が2秒1も速い。「上がり最速馬」は2連勝中。連対馬の7頭が上がり33秒台をマークしている。

「上がり最速馬」は2連勝中
20181102_15344
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「ハイブリッド指数」1番手は4頭が3着以内。ルメール騎手が2連勝中。「推定後半3ハロン」上位の方が好走している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

1番ファンタジストは小倉2歳Sを勝利。ただし、「ハイブリッド指数」的にはやや高い程度。

「ハイブリッド指数」=《48》
20181102_15436

時計、上がりの速い決着がどうか。

馬特記&レース特記=「時計掛○」「上が掛○」

20181102_15543
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ロードカナロア産駒は東京1400mの勝率が抜けて高い。

「種牡馬=◎」
Photo_6
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

相変わらず調教的には抜群によい。

「追切指数」1位&「乗込指数32位
Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

7番アスターペガサスの方が「ハイブリッド指数」は高い。

「ハイブリッド指数」=《53》
20181102_15635

レースぶりは荒削り。

レース特記=「追頭上る」「スタ悪い」
20181102_15722
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番アウィルアウェイはデビュー2連勝。

「ハイブリッド指数」=《49》
20181102_15807

特にダリア賞のレースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.2秒は秀逸。

レースラップのラスト2ハロン=11.0秒-11.2秒

20181102_15901
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。牡馬合いでも末脚は互角以上。

「推定後半3ハロン」1位=5番アウィルアウェイ
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

4番シングルアップは「ハイブリッド指数」的には上積みは少ない。

「ハイブリッド指数」=《40》台前半
20181102_15950

折り合い面でも不安が残る。

レース特記=「掛り気味」
20181102_20025
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前走とは違って、今回は単騎放牧を挟んでいるのは好材料。

放牧先情報
3
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


6番カルリーノは「ハイブリッド指数」=《50》超え。

「ハイブリッド指数」=《51》
20181102_20115

デビュー2戦で上がり最速をマークしており、東京コースは向くはず。

上がり最速をマーク
20181102_20156


→先週分の無料サンプルはコチラから


結果は → 成績新聞

Photo_19

<東京11R京王杯2歳ステークスの結果>
1着.1番ファンタジスト  (2人気)
2着.5番アウィルアウェイ (1人気)
3着.6番カルリーノ    (6人気)