■JBCクラシックを攻略するツボ■

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

8番ケイティブレイブは近走は地方交流重賞で3戦連続して連対。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
1_2

レースセンスのよさは武器となる。最有力候補の1頭。

レース特記=「立回り○」「R振スム」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

好位から押し切るチャンスは十分ある。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
K11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

福永Jは同舞台での勝率はM.デムーロJ、ルメールJを凌いでいる。

「騎手=◎」
Photo_12
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

4番サンライズソアは平安S、シリウスSと好走。

「ハイブリッド指数」=《74》

2_2

シリウスSも先行総崩れの展開を3着に粘ったのは立派。

1~3着馬のコーナー通過順位など
Photo_15
→日曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


1900mは向いている。

「距離実績」=【1・0・0・0】
2_2

距離短縮は好材料。

レース特記=「距離○」「距離長」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14番オメガパフュームは一戦ごとに成長している。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
4_2

スピード、スタミナともに十分ある。

レース特記=「時計速○」「スタミ○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、先週は6枠と8枠が最多の3勝ずつ。外枠不利とはならないか。

6枠と8枠が最多の3勝ずつ
Photo_4
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

今回も後方からの出遅れは想定しておいた方がよい。

「出遅れ率」=《60%》
Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

9番ノンコノユメはスタートが遅く、小回りコースは合わない。

レース特記=「小回り×」「スタ悪い」

4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

フェブラリーSを勝っている通り、上位の実力はある。

「ハイブリッド指数」=《77》
5_2

12番アポロケンタッキーは近走はズブい面が目立つ。

レース特記=「ズブイ」「追い通し」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《70》台前半。勝ち切るのは厳しいか。

「ハイブリッド指数」=《70》台前半
6

10番テイエムジンソクもG1で上位の実力はある。

「ハイブリッド指数」=《74》
7

初重賞制覇の京都コースは好相性。

「コース実績」=【
5・3・1・5】
8


→先週分の無料サンプルはコチラから


結果は → 成績新聞

Photo_41

<京都11RJBCクラシックの結果>
1着.8番ケイティブレイブ (3人気)
2着.14番オメガパフューム (2人気)
3着.4番サンライズソア  (1人気)