■根岸Sを攻略するツボ■

Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬の4頭が4角10番手以降から、上がり2位以内をマークして差し切り勝ち。速い上がりへ対応できるかがポイント。

4角10番手以降から4頭が差し切り勝ち
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「位置取りシート」的には「中」「大外」1番手が好成績。

近2年の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから

6番カフジテイクは2走前の武蔵野Sで上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
2_2

近2走は展開が不向きだったのも敗因のひとつ。

レース特記=「展開不向」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京コースは6戦3勝、3着2回の好成績。

「コース実績」=【3・0・2・1】
3_2

「推定後半3ハロン」1位。得意のコース&距離なら、大外から一気に突き抜けるか。

「推定後半3ハロン」1位=6番カフジテイク
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

「推定後半3ハロン」2位は7番キングズガード。近走は常に上位の上がりをマーク。

近4走で上がり最速が3回
7

ラストは確実に伸びてくるタイプ。

馬特記=「終い確実」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近2走は1800mが長かった。

レース特記=「距離長」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

全8勝をあげる1400mへの距離短縮は好材料。

「距離実績」=【8・6・5・2】
2_2

8番サンライズノヴァも東京コースは4戦3勝と好相性。

「コース実績」=【3・0・0・1】
4

年長馬が相手でも実力的には互角。

「ハイブリッド指数」=《71》
5

距離短縮で前進が見込める。

「距離実績」=【1・0・0・0】
1_2

2番アキトクレッセントは好メンバーのギャラクシーSを快勝。

「ハイブリッド指数」=《68》
9

東京コースも問題ない。

「コース実績」=【1・1・2・2】
10

荻野極Jは東京1400mでの成績は悪くはない。

該当コース騎手成績
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

3番ブラゾンドゥリスはギャラクシーSで2着。「ハイブリッド指数」的には見劣る。

「ハイブリッド指数」=《67》
13

14番ノンコノユメは近走は成績は今イチ。しかしながら、「ハイブリッド指数」=《70》を超えており、一変の余地は十分ある。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
14

近3年すべて「ハイブリッド指数」1番手が勝利。そして、近6年の勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」5位以内。「推定後半3ハロン」1位が4勝をあげている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

5年前が3連複21点買いで「15560円」の万馬券。

★2013年の3連複万馬券★
1211
単勝 12.8×3000円=3万8400円
馬連 13.8×2000円=2万7400円
3連複 155.6×500円=7万7800円
購入1万7500円 払戻14万3600円

そして、4年前が3連複15点買いで「29140円」の2万馬券が的中。

★2014年の3連複2万馬券★
1211
単勝 7.5×5000円=3万7500円
3連複 291.4×500円=14万5700円
購入1万2500円 払戻18万3200円

過去5年で4回、的中している通り、「ハイブリッド指数」「推定後半3ハロン」で儲けやすいレース。

「推定後半3ハロン」1位=6番カフジテイク
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

→先週分の無料サンプルはコチラから

結果は → 成績新聞

Photo_40

<東京11R根岸ステークスの結果>
1着.14番ノンコノユメ   (6人気)
2着.8番サンライズノヴァ (1人気)
3着.6番カフジテイク   (2人気)