■毎日杯を攻略するツボ■

Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は3勝、3着以内が6回。「推定後半3ハロン」1位が3勝、3着以内が7回。「推定後半3ハロン」5位以内のワン・ツーが5回もある。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

1番ブラストワンピースはゆりかもめ賞でデビュー2連勝。上がり最速34.0秒は上がり2位に0.9秒差で断トツ。

上がり最速34.0秒(上がり2位に0.9秒差)

Photo_17

頭が高い走りが改善されれば、もっとキレる脚が使えるか。

レース特記=「R中頭高」
Photo_18
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番ギベオンはフリージア賞で上がり最速をマークして勝利。

上がり最速をマーク

Photo_19

ディープ産駒だから、上がりの速い決着は得意。

レース特記=「上が速○」
Photo_20
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、藤原英昭厩舎はリーディングを独走している。

厩舎リーディング1位=藤原英昭厩舎
1
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

4番シャルドネゴールドは「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇。

「ハイブリッド指数」=《50》
Photo_21

4戦して3着を外していない安定感がある。

「全成績」=【2・1・1・0】
Photo_22

川田Jが騎乗するのも強調材料。

該当コース騎手成績
Photo_41
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

この馬を含めて、社台系の放牧帰りが多い。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_40
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


7番ユーキャンスマイルは全4戦で2着を外していない。

「全成績」=【2・2・0・0】
Photo_23

一戦ごとに成長が感じ取れる。

「ハイブリッド指数」=《52》

Photo_24

「追切指数」、「乗込指数」からも成長が感じられる。

「追切指数」2位&「乗込指数」3位
Photo_43
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

内にもたれる面が課題となる。

レース特記=「内もたれ」
Photo_25
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番インディチャンプは500万条件で上がり最速をマークして勝利。

上がり最速をマーク
Photo_26

レースラップのラスト2ハロン11.3秒-11.0秒を差し切ったのは優秀。

レースラップのラスト2ハロン11.3秒-11.0秒
Photo_27
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。瞬発力は重賞級とみてよいだろう。

「推定後半3ハロン」1位=3番インディチャンプ
H11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」


→先週分の無料サンプルはコチラから

結果は → 成績新聞

Photo_34

<阪神11R毎日杯の結果>
1着.1番ブラストワンピース(1人気)
2着.5番ギベオン     (2人気)
3着.3番インディチャンプ (3人気)