■京成杯を攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年はすべて前後差0.9秒以内の緩ペースにも関わらず、勝ち馬はすべて上がり3位以内をマーク。馬場が荒れてきているのか、直線が短い中山でも外差しが効いている。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり3位以内
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「ハイブリッド指数」1~3番手の2頭が馬券絡みするケースが多い。そして、近5年連続して「推定後半3ハロン」1位が馬券絡みしている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

15番ジェネラーレウーノは未勝利、葉牡丹賞と逃げ切り勝ち。

「ハイブリッド指数」=《47》
3_3

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよい。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
4
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


5番コズミックフォースは2戦目の未勝利戦で初勝利。

「ハイブリッド指数」=《41》
1_4

加速が遅いタイプだから、直線が短い中山コースは微妙か。

レース特記=「加速遅い」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

重賞4連勝を狙う戸崎Jの腕に期待。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番スラッシュメタルは初戦で「ハイブリッド指数」=《40》だから、前走が力負けではない。

「ハイブリッド指数」=《40》
3_4

折り合いに課題があるので、長距離輸送でテンションが上がらないかがカギ。

レース特記=「掛り気味」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番ダブルシャープは朝日杯FSで9着。

「ハイブリッド指数」=《52》
4_3

上がりが掛かる中山は合うはず。

馬特記&レース特記=「上が速×」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

12番タイキフェルヴールはダートで2連勝。

「ハイブリッド指数」=《53》
5_2

ダートの方が向いているので、芝替わりはマイナス材料。

レース特記=「ダ向き」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番イェッツトは初戦のレースラップのラスト2Fが優秀。

レースラップのラスト2ハロン11.4秒-11.3秒
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。通用する可能性は十分ある。

「推定後半3ハロン」1位
1

土曜の中山の「推定後半3ハロン」1位は8Rの10人気のハットラブ、6~9Rの4連勝を含めて、7勝の固め打ち。馬場も上がり優勢となっている。

「推定後半3ハロン」1位は7勝
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

10番デルタバローズは新馬戦が2番手から、上がり最速をマークして0.7秒差V。

4角2番手→上がり最速
2_5

馬格があって、道悪は得意としている。

レース特記=「道悪○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」ともに上位。好位から渋太く浮上するはず。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
N11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

キャリアの浅い2歳戦だから、【直前情報】も参考にしたい。

フェアリーSのの【直前情報】
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

→先週分の無料サンプルはコチラから
結果は → 成績新聞

Photo_23
<中山11R京成杯の結果>
1着.15番ジェネラーレウーノ(1人気)
2着.5番コズミックフォース(2人気)
3着.1番イェッツト    (6人気)