■アーリントンCを攻略するツボ■

Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

皐月賞・想定版の無料サンプル(+土曜・高知競馬)
*高知競馬の新聞の見方(HTML PDF


昨年はペルシアンナイトが上がり最速をマークして勝利。勝ち馬はすべて上がり5位以内をマークしている。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「推定後半3ハロン」1位が1勝、2着4回。勝ち馬の7頭までが「推定後半3ハロン」6位以内に該当。1回開催の開幕週→2回開催の最終週へ移行して、これまで以上に差し&追い込み勢が上位を独占するはず。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

12
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

6番タワーオブロンドンは朝日杯FSで3着。

「ハイブリッド指数」=《57》
Photo_4

5戦して3着を外していない。

「全成績」=【3・1・1・0】
Photo_5

距離は1400mがベストなので、他馬との距離適性の差がどうか。

レース特記=「距離○」「距離長」
Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

休み明けで【直前情報】も参考にしたい。

桜花賞の【直前情報】
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

13番ダノンスマッシュはファルコンSはスムーズさを欠くレース。

レース特記=「スタ悪い」「スム欠く」
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

距離延長もプラスとは言えない。

レース特記=「掛り気味」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番レッドヴェイロンは3走連続して上がり最速をマーク。

近3走は上がり最速をマーク

Photo_13

馬場が渋るのは歓迎のタイプ。

馬特記=「渋馬場○」
Photo_14
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番パクスアメリカーナも渋った馬場は得意としている。

レース特記=「渋馬場○」
Photo_15

*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

一戦ごとに成長している。上がりの速い決着がどうか。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
Photo_16

12番ラセットはきさらぎ賞で3着。「ハイブリッド指数」的には上積みが必要。

「ハイブリッド指数」=《47》
Photo_17

10番エアアルマスは「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。休み明けでも走れる態勢か。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


2番インディチャンプの前走は直線でゴチャつくロス。

レース特記=「ゴチャ」
Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レースラップのラスト2F秒11.1-11.5秒と速く、差し届かったのは仕方ない。

レースラップのラスト2F秒11.1-11.5秒
Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

それでも、上がり最速をマークしたのは立派。

上がり最速をマーク
Photo_9

「推定後半3ハロン」1位。阪神外回り1800mでの上がり最速は価値が高い。

「推定後半3ハロン」1位=2番インディチャンプ
H11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

折り合いに不安があるので、1600mの方がよい。

レース特記=「掛り気味」
Photo_10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「3走以内の通過順」では"逃げ"が3頭、"4角8以内"が4頭。"4角8以内""4角9以降"の方が多いので、やや遅めの流れが想定できる。

"逃げ"が3頭、"4角8以内" < "4角8以内""4角9以降"
Photo_33

→明日の「3走以内の通過順」(PDF版)はコチラから


コンビニ版位置取りシートに過去3走以内通過順データを追加しました

皐月賞・想定版の無料サンプル(+土曜・高知競馬)
*高知競馬の新聞の見方(HTML PDF

結果は → 成績新聞

Photo_40

<阪神11Rアーリントンカップの結果>
1着.6番タワーオブロンドン(1人気)
2着.1番パクスアメリカーナ(3人気)
3着.11番レッドヴェイロン (4人気)