■弥生賞を攻略するツボ■

Ya
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

昨年はマカヒキが上がり最速をマークして勝利。近3年の勝ち馬は上がり2位以内をマークしている。一方、過去5年の勝ち馬の4頭が4角4~5番手。4角で好位に取りついて、差し切るのが好走パターン。

4角5番手以内→上がり2位以内が好走パターン
1_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

昨年は「ハイブリッド指数」1~3番手+「推定後半3ハロン」1~3位での決着。近7年で「ハイブリッド指数」1番手の6頭が馬券絡み。そして、「推定後半3ハロン」1位も4勝、2着1回の好成績。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

11番カデナは京都2歳Sで初重賞制覇。当時は「推定後半3ハロン」1位に該当して、10万円超えの払い戻しに貢献。

京都2歳Sの「推定3ハロン」
Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★10万超えの払い戻し★
5711
3連複 23.6×5000円=11万8000円
購入3万2000円 払戻11万8000円

全4戦すべてで上がり最速をマークして連対。

4戦すべて上がり最速
2_5

百日草特別は勝ち馬アドマイヤミヤビがクイーンCを制したとおり、レースラップのラスト2F11.0秒-11.1秒は高い瞬発力が問われた一戦。

レースラップのラスト2F11.0秒-11.1秒
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

軽い芝が得意なディープ産駒だから、中山の重い馬場の克服がカギ。

馬特記=「芝軽い○」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。瞬発力は同じく重賞ウィナーの7番コマノインパルスより上。

「推定後半3ハロン」1位=11番カデナ
1_2

11月以来の実戦で仕上がり、成長がどうか。【直前情報】も参考にしたい。

フェブラリーSの【直前情報】
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

7番コマノインパルスの京成杯は年明けの時点で「ハイブリッド指数」=《51》は決して高い数値ではなく、上がりも2位が最高。

「ハイブリッド指数」=《51》
3戦すべて上がり2位

3_5

近2走で出遅れている通り、スタートの課題も残る。

レース特記=「スタ悪い」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中山コースの相性を活かして、何処まで善戦できるかどうか。

「コース実績」=【1・1・0・0】
4_5

9番ダイワキャグニーはセントポーリア賞を快勝。「ハイブリッド指数」は京成杯の7番コマノインパルスより高いほど。

「ハイブリッド指数」=《52》
5_3

しかも、2戦ともにレースラップのラスト1F11.5秒と優秀。

レースラップのラスト1F11.5秒と優秀
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定前半3ハロン」2位&「推定後半3ハロン」5位。スローペースで先行力が生きる可能性は大いにある。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
N11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

4番ダンビュライトも前後半5傑入り。2戦目以降は上がり最速が一度もないが、きさらぎ賞の「ハイブリッド指数」=《50》超えはレベル的には低くはない。

2戦目以降は上がり2位が最高
「ハイブリッド指数」=《54》

7

モタれ癖、掛かり癖など、乗り難しい面がある。

レース特記=「内もたれ」「掛り気味」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

引き続き、ルメールJが騎乗するのは大きい

該当コース騎手成績
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

5番サトノマックスの初戦の「ハイブリッド指数」=《40》は及第点。2番テーオーフォルテも一気に上積みを加えてくる可能性あり。

「ハイブリッド指数」=《40》
8

例年は皐月賞へ向けてハイレベルな一戦。「位置取りシート」的にも近7年はすべて1番手が勝利している。果たして今年の該当馬の4~5頭は?

昨年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番グローブシアターはキャリア1戦で参戦のホープフルSで3着は優秀。

「ハイブリッド指数」=《49》
6_2

430kg台と小柄な馬体。成長の余地は大きい。【直前情報】も参考にしたい。

ホープフルSの【直前情報】
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

結果は → 成績新聞

Photo_38
<中山11R弥生賞の結果>
1着.11番カデナ      (1人気)
2着.10番マイスタイル   (8人気)
3着.4番ダンビュライト  (5人気)