■ターコイズSを攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

重賞へと格上げされた2015年は1000㍍通過が61秒1の超スローペースとなって、4コーナー5番手以内の3頭で決着。馬単9万馬券&3連単295万馬券の大波乱となった。

人気薄の先行勢に注意
Member_kubovsakagi_com_member_hybri
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近7年で「ハイブリッド指数」1番手の馬券絡みはない。牝馬限定のハンデ重賞で波乱を象徴している。「HB」印よりも「前半・後半」印の方が使えるレース。どちらかに「注」以上入っていれば自動で買い目には入れる。印が薄くても53kg未満の斤量ならばOK。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

11
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「最内・内」ライン。その中でもテン・展開マーク付き、秋華賞組は優秀。

近2年の「位置取りシート」
1
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


12番ラビットランはローズSで上がり最速をマークして快勝。

ローズSで上がり最速をマーク

Member_kubovsakagi_com_member_hyb_2

距離は1800m~2000mが向いている。

レース特記=「距離○」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_20
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

芝では3戦しかしておらず、底を見せていない。年長馬相手も通用するはず。

「芝成績」=【2・0・0・1】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_3

7番フロンテアクイーンは準オープンで詰めが甘い。

「ハイブリッド指数」=《64》
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_4

とはいえ、オープンでも好走している。

「クラス成績」=【0・2・1・5】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_5

中山コースにも実績がある。チャンスのある1頭ではある。

「コース実績」=【1・2・1・2】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_6

2番ワンブレスアウェイは13戦して3着を3回しか外していない。

「全成績」=【5・4・1・3】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_7

特に1600mでは4戦3連対。

「距離実績」=【2・1・0・1】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_8
府中牝馬Sは大幅馬体増、出遅れが響いたもの。前後半5傑入り。本来の先行策で見直したい。

「推定前半3ハロン」4位&「推定後半3ハロン」5位
1_2

8番ミスパンテールはローズSは不利を受けたので参考外。

レース特記=「不利」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment__2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

清水Sを勝って、春から成長している。

「ハイブリッド指数」=《61》
Member_kubovsakagi_com_member_hy_10

6番リエノテソーロはNHKマイルCで2着して波乱を演出。3歳馬でキャリアは5戦と浅い。

「全成績」=【2・1・0・2】
Member_kubovsakagi_com_member_hy_11

11番エテルナミノルは近2走は「ハイブリッド指数」=《60》台中盤。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
Member_kubovsakagi_com_member_hy_12

時計、上がりが掛かればチャンスはある。

レース特記=「渋馬場○」「上が速×」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment__3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」=《65》超えが9頭で混戦ムード。

「ハイブリッド指数」=《65》超えで混戦ムード
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「推定前半3ハロン」1位の13番ペイシャフェリス、2位の3番オートクレール、3位の11番エテルナミノルら、人気薄の軽ハンデ馬の前残りを警戒したい。

人気薄の「推定前半3ハロン」上位に注意
N11_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

結果は → 成績新聞

Photo_32

<中山11Rターコイズステークスの結果>
1着.8番ミスパンテール  (5人気)
2着.7番フロンテアクイーン(3人気)
3着.14番デンコウアンジュ (7人気)