■東京スポーツ杯2歳Sを攻略するツボ■

3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

13年の勝ち馬イスラボニータは皐月賞、14年のサトノクラウンは香港ヴァーズ、宝塚記念を制覇。そして、16年の2着馬スワーヴリチャードはダービーで2着。このレースで上がり最速をマークできれば、3歳のクラシック戦線でも期待できる。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
5_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「後半」系のレース。安定は「HB」印◎で不良馬場の2011年以外は連対を外しておらず。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」では2番手の中位人気辺りで、ハイブリッド競馬新聞の「後半」上位は狙い易い。軸にするなら1番手の「中」より外目の人気馬から。

近2年の「位置取りシート」
1_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番ワグネリアンは新馬戦で上がり最速をマークして快勝。

上がり最速32.6秒をマーク
1_4

しかも、レースラップのラスト2F10.9秒-11.0秒と秀逸。

レースラップのラスト2F10.9秒-11.0秒
6_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」は32秒台で抜けて速い。瞬発力は既にG1級にある。

「推定3ハロン」断トツ1位=濃いオレンジ色で表示
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

7番ルーカスも初戦で上がり最速をマーク。しかも、上がり2位に0.5秒差で抜けて速かったほど。

上がり最速(上がり2位に0.5秒差)
2_5

レースセンスのよさも持ち味。

レース特記=「R振スム」
7_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ムーアJ騎乗は頼もしい限り。

該当コース騎手成績
4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

5番シャルルマーニュは3着を外していない堅実派。

「全成績」=【1・2・1・0】
3_4

軽い芝、重い芝ともに問題ない。

レース特記=「芝軽い○」「芝重 い○」

8_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番コスモイグナーツは道悪のアイビーSを勝利。

レース特記=「道悪○」
9_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

良馬場の芙蓉Sで敗れており、上がりの速い決着は不向き。

レース内容
10_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ゴールドギアは初戦の「ハイブリッド指数」=《40》は高め。

「ハイブリッド指数」=《40》
4_4

高い瞬発力を秘めている。

レース特記=「瞬発力○」
11_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

昨年は「推定後半3ハロン」上位で決着。

「推定後半3ハロン」上位で決着
3f_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複「1100円」の安い決着ながら、枠連「960円」が1点で的中して、10万円超えの払い戻し。少頭数の今年は券種選択&金額配分が最大のポイント。

★枠連1点的中★
5511_2
3連複 11.0×1000円=1万1000円
枠連 9.6×1万円=9万6000円
購入3万1000円 払戻10万7000円

結果は → 成績新聞

Photo_32

<東京11R東京スポーツ杯2歳ステークスの結果>
1着.3番ワグネリアン   (1人気)
2着.7番ルーカス     (2人気)
3着.5番シャルルマーニュ (3人気)