■シンザン記念を攻略するツボ■

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「4角先頭馬」は13年エーシントップ、14年ミッキーアイルが逃げ切り勝ち。展開面では逃げ&先行馬が有利で、過去5年で4角5番手以内が6連対を占めている。

好位~中団から上位の上がりをマークできるタイプが優勢
3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

5番ペルシアンナイトはアイビーSで2歳女王のソウルスターリングの2着。3戦すべて上がり最速をマークしている。

3戦すべて上がり最速をマーク

5

しかも、こうやまき賞のレースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.2秒と秀逸。

レースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.2秒

1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

【コメント新聞】"レースラップのラスト2Fが11秒台前半"かどうか。この2点で上がりの優劣が判断し易い。

初戦のレースラップのラスト2F11.2秒-11.3秒
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】

キャリアの浅い2歳戦だから、【直前情報】も参考にしたい。

土曜の京都メーンの【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

7番アルアインは新馬、千両賞ともに上がり35秒台をマークして快勝。ディープ産駒だから、上がり33~34秒台でも問題ないはず。

2戦ともに上がり35秒台
3_2

8番トラストは朝日杯FSで5着と健闘。

「ハイブリッド指数」=《50》
4_2

重い芝が得意なので、京都コースは合わないかもしれない。

レース特記=「芝重い○」

5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番コウソクストレートは京王杯2歳Sで4着と善戦。3戦すべて1400m戦だから、距離延長に不安が残る。

3戦すべて1400m戦
6

14番タイセイスターリーはデイリー杯2歳Sで8着。気性面の成長がどうか。

馬特記&レース特記=「気性幼い」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

結果は → 成績新聞

Hb_14

<京都11Rシンザン記念の結果>
1着.9番キョウヘイ    (8人気)
2着.14番タイセイスターリー(4人気)
3着.5番ペルシアンナイト (1人気)