■鳴尾記念を攻略するツボ■

2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

→今週の無料サンプルはコチラから
・東京の「ハイブリッド新聞」(前日版)
・明日の東京の「位置取りシート」(コンビニ版)
・明日の東京の「推定3ハロン分析シート」(コンビニ版)


過去5年の勝ち馬の4頭が4角5番手以内。そして、勝ち馬の4頭が上がり4位以内をマーク。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利。

4角5番手以内→上がり4位以内が好走パターン
1_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「ハイブリッド指数」1番手、2番手の決着が2回。勝ち馬の4頭が「推定前半3ハロン」4位以内、同じく4頭が「推定後半3ハロン」4位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」 では勝ち馬は1番手に該当しているケースがほとんど。

過去の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


8番スマートレイアーは京都記念、ヴィクトリアMで「ハイブリッド指数」=《69》をマーク。

「ハイブリッド指数」=《69》
2_6

マイル戦より、中距離戦の方が向いている。

レース特記=「距離○」
1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

阪神コースは8戦6勝と好相性。

「コース実績」=【6・0・0・2】
3_6

5番バンドワゴンは準オープンの但馬Sを「レースレベル」=《S》で勝利。

「レースレベル」=《S》
4_6

540kg超えの大型馬で、パワーの要る馬場は得意。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」「芝重い○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6歳馬で休養期間が長く、キャリアは8戦と浅い。大型馬の割には休み明けは走るタイプ。

「全成績」=【4・1・0・3】
「休み明け成績」=【2・0・0・2】

6_3

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで走れる態勢は整っているはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


8番スマートレイアー、5番バンドワゴンの2頭が前後半5傑入り。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
N11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

4番スズカデヴィアスは一時期のブランクは脱出。2走前くらい走れば、上位争い可能。

「ハイブリッド指数」=《68》
7_3

9番ステイインシアトルはデビューから2000mを中心に使われている。

「距離実績」=【2・1・0・2】
4

2走前の尼崎Sを勝ってオープン入り。阪神は2戦2連対と好相性。

「ハイブリッド指数」=《64》

8_2

6番デニムアンドルビーは近走は5着が最高。出遅れ癖が出てきた点がどうか。

レース特記=「スタ悪い」
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。展開ひとつで出番があってよい。

「推定後半3ハロン」1位
5

3番マイネルフロストは新潟大賞典で2着。「ハイブリッド指数」的には上位と差はない。

「ハイブリッド指数」=《68》
9_2

上がりの掛かるレースの方が得意なので、新潟より阪神の方が合うはず。

馬特記=「荒馬場○」
4_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定前半3ハロン」は抜けて速く、単騎逃げを警戒しておきたい。


「推定3ハロン」断トツ1位=濃いオレンジ色で表示
6

結果は → 成績新聞

Hb_7

<阪神11R鳴尾記念の結果>
1着.9番ステイインシアトル(3人気)
2着.8番スマートレイアー (1人気)
3着.3番マイネルフロスト (7人気)