■エリザベス女王杯を攻略するツボ■

今週から年末の「有馬記念」まで、7週連続してGⅠレース。今週は牝馬による「エリザベス女王杯」。連覇を狙う関東馬マリアライトに対抗する関西勢の状態は??

ミッキークイーン(○)
1_3

脚元の状態を考慮してか、普段のCW追いではなく、中間は坂路のみの調整は割引材料。ただし、2週連続して4F52秒0の好時計で、今週は馬なりで1F11秒9の鋭い伸び。この馬としては腹回りはフックラ。万全とはいえないが、走れる態勢にはある。


タッチングスピーチ
2_2

宝塚記念以来、4ヶ月半ぶりの実戦。夏場をジックリと休養に充てて状態は回復。馬体の張り、毛艶ともに好調時のもの。気配もよい。昨年3着以上があっていい。


パールコード(▲)
3_2

毎年、好走の秋華賞から参戦の3歳馬。1週前にCWで6F78秒台の猛時計を叩き出して、今週は負荷の軽い芝での追い切り。500kgを超す雄大な馬体は古馬相手でも見劣らない。ただし、秋3走目で上積みとなると疑問。


クイーンズリング(◎)
4

1週前にCWで一杯に追い切って、今週は坂路で単走で4F53秒台。今年は秋2走目でフレッシュな状態。秋華賞2着から挑んだ昨年より強い負荷を掛けて、大一番へ向けて理想的な仕上がり。距離も2200mまでなら問題ない。


デムーロ騎手は共同会見で「今回は絶対、勝ちたい」と強い意気込み。ただし、毎回、勝ちたいといっている気が…。スプリンターズSのレッドファルクス然り、天皇賞(秋)のリアルスティール然り、1番人気以外の時は馬券妙味アリ。

6

さて、「エリザベス女王杯」のデータの方を分析。

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去3年のエリザベス女王杯の【ハイブリッド新聞】(成績版)

過去5年の勝ち馬はすべて4角6~10番手で立ち回っている。そして、上がりは5位以内をマーク。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利。

勝ち馬は4角6~10番手→上がり5位以内
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近6年で「ハイブリッド指数」1番手が馬券圏内を外したのは一度だけ。「推定前半3ハロン」5位以内は5連対、「推定後半3ハロン」5位以内は7連対。やや「推定後半3ハロン」上位の方が優勢ではある。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番マリアライトは昨年の覇者。近走は「ハイブリッド指数」=《70》超えと高い。馬体重が438~440kgで安定しているのも充実の証。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
「馬体重}=438~440kg

3_3

G1・2勝を含めて、稍重~重では5戦4勝、3着1回と抜群の成績。ディープ産駒にしては時計の掛かった方がよいタイプ。時計、上がりが速い馬場がどうか。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番ミッキークイーンも近2走は「ハイブリッド指数」=《70》超えをマーク。

「ハイブリッド指数」=《73》

4_3

コチラは2番マリアライトとは違って、ディープ産駒らしく、時計&上がりの速い決着が得意。

馬特記&レース特記=「時計速○」「上が速○」

3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

10戦して4勝、2着5回。唯一、崩れた昨年のジャパンCでも0.3秒差しか負けていない。

「全成績」=【4・5・0・1】
4_4

ラストは確実に伸びてくるタイプ。

馬特記=「終い確実」

6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。現4歳世代では末脚は最上位。

「推定後半3ハロン」1位=1番ミッキークイーン
K11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

6ヶ月ぶりで脚元に不安がないかなど、【直前情報】も参考にしたい。

ファンタジーSの【直前情報】
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

8番タッチングスピーチは春3戦は「ハイブリッド指数」は《60》台中盤。道悪の京都記念で2着に好走した反動があったのかもしれない。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
5_3

京都は勝ち鞍こそないが、4戦して3度の馬券絡み。今回は「ノーザンFしがらき」からの放牧明けは好材料。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


休み明けは4戦して3着以内が3回。割引き材料とはならない。

「コース実績」=【0・1・2・1】
「休み明け成績」=【1・1・0・1】

6_3

3番クイーンズリングは府中牝馬Sで重賞3勝目。成績にムラのあるが、「ハイブリッド指数」=《70》超えの実力はある。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
7_3

渋った馬場でも、軽い馬場でも問題ないタイプ。

レース特記=「渋馬場○」「芝軽い○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番パールコードは秋華賞で2着と好走。「ハイブリッド指数」=《67》はレコード決着の昨年とほぼ同レベル。2kgの斤量差なら、通用しても驚けない。

「ハイブリッド指数」=《67》
8_2

4番ヒルノマテーラはマーメイドSで2着、カシオペアSで1着。レースぶりがスムーズだから、距離延長も問題ない。

レース特記=「R振スム」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7番マキシマムドパリは昨年の秋華賞で3着と好走。京都では5戦して一度も3着を外していない点は強調できる。馬券圏内ならチャンスありか。

「コース実績」=【1・0・4・0】
9_2

先週、絶好調のルメールJは9番シングウィズジョイに騎乗。「追切指数」、「乗込指数」ともに高く、デキのよさを活かして大駆けがあるかもしれない。

「追切指数」1位&「乗込指数」1位
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2週前の天皇賞(秋)ではムーアJの豪快なアクションに応えて、「推定後半3ハロン」1位の8番モーリスが快勝。馬単「3700円」、3連単「32400円」の配当。

天皇賞(秋)の「推定3ハロン」
3f_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★馬単&3連単3万馬券★
4911
馬単 37.0×5000円=18万5000円
3連単 324.0×500円=16万2000円
購入5万1000円 払戻34万7000円

そして、土曜の武蔵野Sでは前後半5傑入り+「推定3ハロン」1位同士で決着。

武蔵野Sの「推定3ハロン」
3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複「19410円」、3連単「157320円」の15万馬券が的中して、約45万円の払い戻しが。エリザベス女王杯も「推定後半3ハロン」で儲けられるはず。

Fullsizerender
3連複 194.1×1500円=29万1150円
3連単 1573.2×100円=15万7320円
購入3万1500円 払戻44万8470円

過去3年のエリザベス女王杯の【ハイブリッド新聞】(成績版)

結果は → 成績新聞

Hb_8

<京都11Rエリザベス女王杯の結果>
1着.3番クイーンズリング (3人気)
2着.9番シングウィズジョイ(12人気)
3着.1番ミッキークイーン (2人気)