■オークスを攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去3年のオークスの【ハイブリッド新聞】(成績版)

過去5年で「上がり最速馬」は3勝、勝ち馬の上がりはすべて4位以内。この時期の牝馬にとって東京2400mはタフな舞台なので、前半はスタミナを温存することだけに専念したい。折り合いに不安のあるスピードタイプでは厳しい。

過去5年の勝ち馬すべて上がり4位以内
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

今年のG1の「推定後半3ハロン」1位は7レース中、6連対。このオークスも近3年すべて「推定後半3ハロン」1位が馬券絡みしている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

10_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

3番シンハライトは桜花賞で勝ちに等しいハナ差2着。「ハイブリッド指数」の《64》は2年前のハープスターと同じハイレベル。

「ハイブリッド指数」=《64》
2_3

ディープ産駒らしく、時計、上がりの速い決着は大得意。

レース特記=「時計速○」「上が速○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

420kg台の小柄な牝馬なので、距離延長が最大のカギ。

馬体重=「426kg」
2_4

先週のヴィクトリアMが「○◎▲」で決着したとおり、【直前情報】も参考にしたい。

ヴィクトリアMの【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

13番チェッキーノはフローラSを1分59秒7のレースレコードで勝利。「ハイブリッド指数」の《61》は桜花賞組と遜色ない。

「ハイブリッド指数」=《61》
3_3

一戦ごとに馬体重が増えて成長している。東京コース、2000mの経験は大きい。

一戦ごとに馬体増
4_4

デビューから4戦すべて上がり最速をマーク。

4戦すべて上がり最速
4_5

「推定後半3ハロン」1位。この距離なら3番シンハライトより末脚は上かもしれない。今回もラストは豪快に伸びてくるか。

「推定後半3ハロン」1位=13番チェッキーノ
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

17番ロッテンマイヤーは忘れな草賞を勝って3戦2勝。トビが大きい走りなので、距離延長はプラスに働く可能性は高い。

レース特記=「大トビ」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」を何処まで伸ばせるかどうか。キャリア2戦だから、まだ上積みは大きいはず。

「ハイブリッド指数」=《54》
5_2

11番エンジェルフェイスはフラワーCを逃げ切り勝ち。前後半36.8秒-35.6秒、後傾1.2秒のスローペースに恵まれた面はある。

前後半36.8秒-35.6秒、後傾1.2秒のスローペース
7_2

デビューから一貫して1800mに使われており、オークスを見据えたローテーションには好感が持てる。

4戦すべて1800m戦
8

ルメールJは土曜の京都で5勝。東京2400mの複勝率も《40%》超えと高い。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

15番レッドアヴァンセはチューリップ賞で大幅馬体減。桜花賞でも2kg増に留まったので、馬体重が回復しているかがポイント。

馬体重=「428kg(-14kg)」
9

12番フロンテアクイーンはフローラSで4着。前半は行きたがる素振りを見せながら、13番チェッキーノ意外には大きく負けていない。折り合いひとつで前進が見込める。

レース特記=「行たがる」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番デンコウアンジュの桜花賞は直線で前が壁になる不利。

レース内容=「直線は内突き前壁になる。」
11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

そんな中でも上がり5位なら上々。2歳時のアルテミスSを上がり最速33.3秒で差し切り勝ち。東京なら伸びが違うかもしれない。

アルテミスSで上がり最速33.3秒
10

4番アットザシーサイドは桜花賞で3着と好走。「ハイブリッド指数」はフローラS圧勝の13番チェッキーノと互角。

「ハイブリッド指数」=《61》
6_2

加速が速いタイプではないので、折り合いに不安はない。距離延長で3番シンハライトを逆転できるかもしれない。

レース特記=「勝負モタ」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は桜花賞2着の3番シンハライト、4番アットザシーサイドに加えて、13番チェッキーノが高い。果たして距離適性がどうか。

「ハイブリッド指数」は3頭が《60》超え
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

過去3年のオークスの【ハイブリッド新聞】(成績版)

結果は → 成績新聞

Hb_16

<東京11R優駿牝馬の結果>
1着.3番シンハライト   (1人気)
2着.13番チェッキーノ   (2人気)
3着.14番ビッシュ     (5人気)