■福島牝馬Sを攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で4角5番手以内が半数以上の6連対を占めている。「上がり最速馬」は11年フミノイマージンが勝利したが、他4年は馬券圏内まで届かず。好位~中団から長く良い脚を使って捲れるタイプが有利。

中団から上位の上がりを使えるタイプが有利
1_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

2011年は新潟での開催。勝ち馬は「後半」上位から。 後半印「▲」以上の3頭が中心。2着以下だと前半印「注」以上から。HB印◎○での1・2着は過去3回アリ。内枠の2桁人気も近年は3着まで来ており、 2014年のように格上挑戦+人気薄のパターンと合わせて考慮しましょう。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

16番シャルールは一戦ごとに「ハイブリッド指数」を上昇させて目下3連勝中。上がりもすべて2位以内と速い。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
すべて上がり2位以内

2_8

上がりが掛かっても、時計勝負になっても対応可能。

レース特記=「上が掛○」「時計速○」

2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「追切指数」が《49》と高く、2ヶ月ぶりでも仕上がり良好。4連勝で初重賞制覇のチャンスは十分にある。

「追切指数」=《49》
2

3番アースライズは近3走は「ハイブリッド指数」《60》台中盤。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
3_8

スタミナがあるので、時計の掛かる決着の方が得意。

レース特記=「芝重い○」「スタミ○」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

オークス、秋華賞で上がり2位をマーク。「推定後半3ハロン」1位。現4歳世代の牝馬では末脚は上位。

「推定後半3ハロン」1位=3番アースライズ
F11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

1番ディープジュエリーはターコイズSで不向きな展開で6着。「ハイブリッド指数」=《65》は上々。前走の大敗が力負けではない。

「ハイブリッド指数」=《65》
4_9

9番ハピネスダンサーの近走はスムーズさを欠くレースが多い。今回は実力を出し切るレースができるかどうか。

レース特記=「ゴチャ」「仕掛け遅」
4_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

12番メイショウスザンナは愛知杯では距離が長く伸び切れず大敗。

レース特記=「距離長」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

続く、中山牝馬Sで15人気ながら3着と好走。昨年の福島牝馬Sでも13人気で3着と好走。コース替わりも歓迎のクチ。

「コース実績」=【0・0・1・0】
5_5

結果は → 成績新聞

Hb_7

<福島11R福島牝馬ステークスの結果>
1着.8番マコトブリジャール(15人気)
2着.16番シャルール    (1人気)
3着.6番オツウ      (13人気)