■京都大賞典を攻略するツボ■

今週から京都競馬が開幕。単行本「京大式推定3ハロン 実践攻略データブック」の第3章の「競馬場・距離別 データ分析」に書いてあるとおり、2014年の1年間の成績を調べてみても、「上がり最速馬」の勝率が23%、複勝率が59%にまで及んでいる。実際、芝外回り2400mの「推定後半3ハロン」1位は複勝率が58%と高い

「推定後半3ハロン」1位=複勝率が58%
1
単行本「京大式推定3ハロン 実践攻略データブック」の110~111ページ

また、第2章の「サンスポデータを使った馬券攻略」に書いてあるとおり、パターン4の"「推定後半3ハロン」1位=2位の馬連1点"で購入した場合、回収率が184.9%にも及ぶ。

パターン4="「推定後半3ハロン」1位=2位の馬連1点"

P4
「京大式推定3ハロン 実践攻略データブック」48~49ページ


そんな京都外回り2400mの重賞「京都大賞典」を分析。

1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり3位以内をマークしている。対称的に「4角先頭馬」は1頭も連対していない。京都外回りコースの中距離戦は上がり順位が結果に直結し易い舞台。

過去4年の勝ち馬はすべて上がり3位以内
1
*画像はPC版の【コメント新聞】

単行本「京大式推定3ハロン 実践攻略データブック」の第4章の「全重賞データ分析」
に書いたとおり、全重賞の中でも最も「推定後半3ハロン」を重視するレース。

「推定後半3ハロン」(★★★★★)
2_2
単行本「京大式推定3ハロン 実践攻略データブック」

「ハイブリッド指数」1番手が2勝、2番手が1勝。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」6番手以内、尚且つ「推定後半3ハロン」6位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

過去3年で「推定後半3ハロン」1位は3着が2回。「推定後半3ハロン」5傑入りの上位独占はないが、そのうちの2頭が馬券絡みしている。

2_2

1番ラブリーデイは宝塚記念で初G1制覇。「ハイブリッド指数」=《70》超えだが、抜けた存在ではない。過去に上がり最速が少ない点がどうか。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
上がりも最速が少ない
2

8番ラキシスは大阪杯で勝利したが、宝塚記念、札幌記念で敗退。ディープインパクト産駒らしく、軽い芝が得意なので、京都の開幕週は大歓迎。

レース特記=「芝軽い○」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ワンアンドオンリーは宝塚記念でゴチャついたのが堪えた。

レース特記=「ゴチャ」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近走は上位の上がりをマークできていないので、休み明けで本来のデキに戻っているかどうか。

近走は上がり9位まで
7

【直前情報】も参考にしたい。

スプリンターズSの【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

7番カレンミロティックは天皇賞(春)で3着。宝塚記念はスタートでヨラれたので参考外。京都の開幕週の馬場の方が合う。

レース特記=「芝重い×」「不利」
8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番レコンダイトは目黒記念で上がり2位をマークして2着。

目黒記念で上がり2位
9

時計、上がりの決着の方が得意。

レース特記=「上が掛○」「時計速×」
10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

M.デムーロJは京都外回り2400m戦の複勝率が《46.7%》と高い。鞍上の腕で何処まで

該当コース騎手成績
4_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

10番サウンズオブアースは菊花賞、日経賞で上がり最速をマーク。天皇賞(春)の敗戦が力負けではない。

菊花賞、日経賞で上がり最速
4

菊花賞で好走しているとおり、スタミナも兼ね備える。

レース特記=「スタミ○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。天皇賞(春)は中団から伸び切れず7着に敗れたが、本来の末脚はG1馬が相手でも互角以上。巻き返しがあってよい。

「推定後半3ハロン」1位
3_3

前後半5傑入りの7番カレンミロティック、1番ラブリーデイに対して、「推定後半3ハロン」1位の10番サウンズオブアース、2位の8番ラキシスが強襲するか。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」





■京大式 推定3ハロン 実践データ攻略ガイドブック■

結果は → 成績新聞

Hb_6

<京都11R京都大賞典の結果>
1着.1番ラブリーデイ   (1人気)
2着.10番サウンズオブアース(2人気)
3着.7番カレンミロティック(5人気)