■北九州記念を攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

⇒土曜の特別レースの【コメント新聞】(無料)はコチラから
⇒日曜の特別レースの【コメント新聞】(無料)はコチラから

過去5年の前後半の平均が32秒4-34秒7と前半の方が2秒以上も速い。昨年以外の4年は4角9番手以降からの差し切り勝ち。勝ち馬はすべて上がり4位以内をマークしている。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

そのうえ、12年&13年は1分6秒台、他3年も1分7秒台で決着するなど、速い時計への対応力も必要となる。

レース特記=「時計速○」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ハンデ戦ということもあってか、「ハイブリッド指数」「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」ともに苦戦のレース。どちらかと言えば、「推定前半3ハロン」より、「推定後半3ハロン」を重視。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

5番ビッグアーサーはデビューから5連勝中。「ハイブリッド指数」も一戦ごとに上昇しており、全く底を見せていない。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
3_2

近2走が掛かり気味なので、重賞の速いペースも合うはず。時計の速い決着も問題ない。

レース特記=「時計速○」「掛り気味」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ベルカントは休み明けのアイビスSDを快勝。

レース特記=「時計速○」
5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

このレースでは「推定前半3ハロン」1位に該当。スピードがあるので、高速決着の1000m戦は向いていた。

アイビスSDの「推定3ハロン」
3f_13
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】    

2歳時には小倉2歳Sで2着した実績がある。ただし、北九州記念は前半が速くなる傾向があって、前半32秒台前半~中盤に突入した時は厳しいかもしれない。

過去5年は前傾1秒3以上のハイラップ
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

1番サドンストームは高松宮記念で4着、CBC賞で3着に好走。時計の掛かる馬場が得意なので、小倉の時計の速い決着は不向きか。

レース特記=「時計掛○」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7番ミッキーラブソングは準オープンの佐世保Sを勝利。初めての1200m戦、軽い芝、時計の速い決着にも対応してみせた。

レース特記=「距離○」「芝軽い○」「時計速○」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《62》程度だが、ハンデ54キロなら、《65》超えも可能。

「ハイブリッド指数」=《62》

8

11番バーバラは阪神牝馬S、福島牝馬Sペースでは距離が長く、1200mのバーデンバーデンCでは距離短縮で一変。馬券圏内のチャンスはある。

レース特記=「距離長」
9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番マイネルエテルネルも小倉は5戦2勝、3着2回と得意としている。前走の勝利で復調のキッカケを掴んだかもしれない。

「コース実績」=【2・0・2・1】
10

13番ベルルミエールは阪神牝馬Sで「ハイブリッド指数」=《70》をマークして2着。ハンデ53キロは恵まれた印象を受ける。

「ハイブリッド指数」=《70》
11

⇒土曜の特別レースの【コメント新聞】(無料)はコチラから
⇒日曜の特別レースの【コメント新聞】(無料)はコチラから

15番マヤノリュウジンはUHB賞、セントウルSで上がり最速、スプリンターズSでも上がり2位をマーク。

近3走すべて上がり2位以内
1

「推定後半3ハロン」1位。10ヶ月半の休み明け、トップハンデ57キロのビハインドは大きいが、それを跳ね除けられる条件は整っているはず。

「推定後半3ハロン」1位=15番マヤノリュウジン
11

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

「推定後半3ハロン」3位の7番ミッキーラブソング、4位の17番ドレッドノートは軽ハンデが魅力。18頭立てのフルゲートのハンデ戦だから、波乱の決着が予想される。

18頭立てのフルゲートのハンデ戦
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の上部

結果は → 成績新聞

Hb_17

<小倉11R北九州記念の結果>
1着.3番ベルカント    (2人気)
2着.5番ビッグアーサー  (1人気)
3着.13番ベルルミエール  (4人気)