■京王杯2歳Sを攻略するツボ■

Photo_11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は35秒5-34秒5と後半の方が1秒0も速い。過去5年で4角5番手以内が3勝、「4角先頭馬」は2頭が馬券絡みしている。

過去5年で4角5番手以内が3勝
1
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

9番ニシノラッシュは新潟2歳Sで3着して、くるみ賞で2勝目。「ハイブリッド指数」は《50》に到達している。

「ハイブリッド指数」=《50》
2

「ハイブリッド指数」2番手&前後半5傑入り。重賞を勝てるだけの実力はある。

「ハイブリッド指数」2番手&前後半5傑入り
1_4

1番サフィロスはカンナSで2勝目。道中で行きたがる面があって(=「行たがる」)、直線は他馬と接触しながら(=「不利」)、強引にこじ開けて伸びてきた。

レース特記=「行たがる」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3戦すべて出遅れており、「出遅れ率」は《100%》。今回も後方からのレースが予想できる。

「出遅れ率」=《100%》
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番ワキノヒビキは「追切指数」が3位、「乗込指数」が1位と高い。

「追切指数」=3位&「乗込指数」=1位
Photo_13
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

近4走中、上がり最速を3回マーク。同じ左回り1400mのダリア賞を上がり最速で勝利しているのも好材料。

近4走中、上がり最速が3回
4

「推定後半3ハロン」1位。直線は大外から鋭く伸びてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位=4番ワキノヒビキ
11_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

「推定前半3ハロン」1位は2番アクティブミノル。函館2歳Sは前後半34.1秒-36.1秒の前傾2.0秒のハイラップ。この逃げ&先行勢に厳しい流れを逃げ切った内容は評価できる。

前後半34.1秒-36.1秒(前傾2.0のHラップ)
5

1400mへの距離延長が課題だが、克服できる可能性は十分ある。ファンタジーSと同様、キャリアの浅い2歳戦なので、【直前情報】も参考にしたい。

天皇賞(秋)の【直前情報】
7_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

結果は → 成績新聞

Hb_8

<東京11R京王杯2歳ステークスの結果>
1着.3番セカンドテーブル (11人気)
2着.1番サフィロス    (4人気)
3着.9番ニシノラッシュ  (1人気)