■フェブラリーSを攻略するツボ■

フェブラリーSを分析。

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

11番ベルシャザールは昨年のジャパンCダートで上がり2位をマークしてG1制覇。「ハイブリッド指数」は《76》と高かった。

「ハイブリッド指数」=《76》
Photo_5

東京コースではブラジルC、武蔵野Sと連勝している。 ただ、特に目立った上がりを使っている訳ではなく、意外とあっさり敗れるケースがあるかもしれない。【直前情報】で仕上がりも確認したい。

15番ホッコータルマエは昨年の5月かしわ記念以降、G1で7戦を消化。5勝、2着1回、3着1回と馬券圏内を一度も外していないのは立派。「ハイブリッド指数」《75》を連発している。

「ハイブリッド指数」=《75》を連発
Photo_6

上がりも最速が5回、上がり2位が1回、上がり4位が1回。先行しただけでなく、上位の上がりも使っている。今回は「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」ともに5位。

「推定前半3ハロン」5位&「推定後半3ハロン」5位
Photo_9

7番ニホンピロアワーズは東海Sの2馬身差圧勝は強かった。久々の左回りが影響してか前半の行きっぷりが悪かったが、エンジンが掛かってから4角で先頭へ取り付いて、あっさり突き抜ける快勝劇(=「完勝」)だった。

レース特記=「完勝」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

不安なのは、過去28戦して一度も1600m以下には使われていない点。本質的にこの距離は短いはずだし、東京コースも初めて。この舞台に対応できるかどうか。

1600mは未経験
Photo_10

2番ベストウォーリアはすばるSで1分21秒7のレコード勝ち。昨秋の武蔵野Sでは3着に敗れはしたが、勝ち馬ベルシャザールとは0.1秒差。上がりはコチラの方が速かった。

武蔵野Sはベルシャザールと0.1秒差
Photo_12

まだ明け4歳馬なので、成長して当時との実力差が埋まっている可能性あり。1番ゴールスキーはダート路線へ転向後の6戦中、上がり最速が3回。特に2走前のペルセウスSでは芝並みの上がり最速34秒4マーク。

芝並みの上がり最速34.4秒
Photo_13

10年のマイルCSではタイム差なしの3着に入るなど、芝のマイル重賞でも通用する瞬発力を示していた。半兄がダートGⅠ・4勝のゴールドアリュールだから、ダート適性がかなり高かったはず。根岸Sは「推定後半3ハロン」1位に該当して、18万円超えの馬券に貢献してくれた。

根岸Sの「推定3ハロン」
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★根岸Sの3連複万馬券★
1211
単勝 7.5×5000円=3万7500円
3連複 291.4×500円=14万5700円
購入1万2500円 払戻18万3200円

芝で培ってきた瞬発力を発揮して、再び波乱を演出するかもしれない。「社台系」、池江厩舎、外国人騎手のコンビなら、G1を勝つ背景は整っている。

「推定後半3ハロン」1位=1番ゴールスキー
Photo_11

16番シルクフォーチュンは近4走中で上がり最速が3回。「上がり3位内率」《83%》が示すとおり、やはり常にメンバー中で上位の上がりをマークしている。展開がハマれば2~3着ならあるかもしれない。

近4走中、上がり最速が3回
Photo_14

4番ワンダーアキュートはフェブラリーSは12年&13年ともに上がり3位をマークして3着に好走。JCダートではベルシャザールを上回る上がりをマークしていた。末脚の安定感は今回のメンバー中でも上位。

JCダートで上がり最速
Photo_8

このフェブラリーSは過去5年すべて前後差0秒6~2秒0の前傾ラップ、前後半3ハロンの平均は35秒0-36秒2となっており、例年のようにペースが厳しくなる。その結果として勝ち馬はすべて上がり5位以内。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

12年のフェブラリーSでは「推定後半3ハロン」1位テスタマッタ、2位シルクフォーチュン、3位ワンダーアキュートで決着。3連複15530円、3連単141910円の好配当となった。

12年は「推定後半3ハロン」1位~3位で決着
11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

基本的には先行有利な傾向のあるダート戦だが、実は上位の上がりが要求されるレースといえる。今年も「推定後半3ハロン」上位馬で決着するか?
<

結果は → 成績新聞

2014022311r_2

<東京11Rフェブラリーステークスの結果>
1着.13番コパノリッキー  (16人気)
2着.15番ホッコータルマエ (2人気)
3着.11番ベルシャザール  (1人気)

11_7

サイト | BLOG | メルマガ